人気の美容室探し

お客様の声を聴く事を売り物にする

儲かっている美容室は、かならずメニューに書かれていない部分でも売り物にすべきものを定めていて、その部分についての努力を惜しまない、と言う傾向があると思います。そしてそうやって成功している町田 美容室の美容室の特徴は「お客様の声によく耳を傾けている」と言う事ではないでしょうか。例えばお客様の「不満」「困りごと」「悩み」を良く聞いてあげるのです。具体的には「今のヘアスタイルに不満はありませんか?」と言う質問を欠かさないのです。最初のうちは言いにくそうにしているお客さまでも何度かそういう声掛けをしていると次第に一つ二つ困っている事を打ち明けたり、ケアについて相談したり、という反応が見られるようになると言います。そしてだんだんと「お店に対する要望」や「美容師に対する不満」も口にできるようになると言います。そうするとお店としては、ラッキーなんですね。なぜならそのお店の改善すべき点が躯体的に判るからです。最初のうちは「こんな事は言いにくい」と思っていたお客さまも、何度も質問されているうちに「何回も聞いてもらっているのに一つぐらい答えないと申し訳ない」と言う気持ちになる様ですね。実際に何一つ不満や困っている事が無い、と言い切れるお客様は本当はいないはずです。ですからお客様がこれまで言いにくかった事、言うほどではない、と思っていた事を引き出す事が、お店にとっては大切なんですね。